イトーヨーカドーのネットスーパーをレビュー!パパママに断然オススメな理由は?

はじめに

むすこが生まれてはや2年。

子育てをしていると、スーパーに行きたいけど自分や子供が体調を崩していて外に出られない、、、ということや、徒歩での移動だからあまり重たいものは持ち運びできない、、、という場面に出くわしませんか?

私はむすこが保育園に行きだして車で送迎をするまでペーパードライバーだったので、後者が多かったのですが、最近ではむすこが保育園で病気をもらってくるので体調をよく崩すようになり、前者が多くなりました。

まま
まま
どちらにせよ、スーパーで買い出しができない時が意外と多いです

ということで、1年半ほど前から、ネットスーパーを利用するようになりました。

はじめは生鮮食品の鮮度が心配だったりと何かと不安もあったのですが、思いの外便利!今回は私が利用しているイトーヨーカドーのネットスーパーを、ある日の買い物の写真とともにレビューします。

 

 

イトーヨーカドーのネットスーパーはここが便利!

そもそも、なぜイトーヨーカドーのネットスーパーを選んだのか。

それは、単純にネームバリュー品揃えの多さ(約3万点)が理由でした。ほしい商品が無いことが多いのは嫌でしたし、あまり聞いたことのないところだと不安だし。他には西友やイオンなどが代表的ですが、それぞれホームページを見て、なんとなく決めました。

が、後々イトーヨーカドーにしてよかったなと思うことがいくつもありました。

朝の注文で、その日の内に

ネット通販といえば、amazonが当日配達してくれるサービスを展開していますよね。

イトーヨーカドーのネットスーパーも、朝注文すればその日の内に届けてもらえます

まずは、自宅の近くのお店を選択して注文します(登録する時に決めることもできますし、お店を変更することもできます)。日によってお店の忙しさやネットスーパーの注文数が違うので確実ではありませんが、私の家の近くのお店では、いつも朝の9時頃までに注文をすると、午後の2時頃までには届けてもらうことができます。

買い物をする前に現在の混雑状況などを確認することができ、また配達時間も2時間単位で選択(例えば10:00〜12:00、など)することができるので、それもうれしいですね。

この日は午前9時に注文をして、14:00〜16:00の便を選択。14:30頃に届きました。

新鮮な生鮮食品

せっかくお金を出して買うのだから、野菜やお肉などの生鮮食品は新鮮なものがほしいですよね。スーパーで直接自分が商品を選ぶ時は、もちろん新鮮なものを選ぶことができますが、ネットスーパーではそうはいきません。

まま
まま
これ、私が一番心配していたところです。

でも、イトーヨーカドーのネットスーパーはその心配が全くいらず、いつもとても新鮮なものが届けられます。

これはあくまで私の予想ですが、届けた後に苦情が出て再配達とならないよう、初めから新鮮なものを選んで配達してくれているのではないでしょうか。

この日に購入した野菜です。葉が悪くなっていたり、傷ついていたりすることもありません。

また、肉も1つ1つビニール袋に入れてくれています。お肉は悪くなると血が流れ出てきますが、それも最小限。全然気になることはありません。

こちらは領収書なのですが、配達時に商品と一緒にいただきます。

たま〜にですが、注文したものが用意できないことも。その場合は、その理由を領収書の空欄に手書きで書いて渡してくれます。もちろん、配達時にもその説明はありますよ。

何も説明がなければ、お店で自分の目で確認できないから納得できないお客さんもいるのでしょうが、こういう配慮があると、トラブルも減りそうですよね。

お店専用のカゴで、レジ袋いらず

イトーヨーカドーのネットスーパーは、「エコdeバスケット」という買い物カゴで商品を配達してもらえるサービスがあります。レジ袋でも配達可能ですが、バスケットの方が2円安くなります。

カゴは次回の買い物時に返却(それまでは各家庭で保管)することもできますし、配達してもらった時にすぐに商品を取り出し、その場で返却することもできます。

最近では環境に配慮してレジ袋有料化の動きもありますので、ネットスーパーでもレジ袋をなるべく使わないようにするといいかもしれません。

まま
まま
うちは毎回「エコdeバスケット」にしています。配達員さんを待たせてしまうので、その場では返却せず、次回返却に。

母子手帳を見せて送料を100円に

イトーヨーカドーには、他のネットスーパーには無い、とてもうれしいサービスが。

なんと、交付日より4年以内の母子健康手帳の提示で、配達料金が登録日より4年間、送料が100円になるんです!

通常の配送料が324円なので、かなりお得!配達料がかかるから、購入したいものが少量の場合は頼むのを躊躇していましたが、これであまり気にせず買い物をすることができます。

まま
まま
実はこのサービス、最近まで知らず、、、慌てて登録しました!

配達員さんに母子手帳を見せると配送料が安くなると伺ったのですが、、、と話してみると、『はい、すぐに登録できますよ!』と返事が。上の写真のような用紙をサッと渡されました。

普段私一人だけで受け取るので、子どもがいるとは思わなかったとのこと。いつもは子供がいると気がついたら登録をオススメしているのだとか。

まま
まま
、、、確かお腹が大きい時も配達してもらったけどな、、、まぁいいか。笑

 

登録用紙を渡した数日後、メールが届きました。数日の話ですが、このメールを受け取らないと割引は始まりませんので、要注意ですよ。

nanacoポイントを貯めて使える

イトーヨーカドーはセブン系列。ということで、nanacoポイントが貯められます。

買い物200円(税抜)につき、nanacoポイントが1ポイント貯まります。貯まったポイントはネットスーパーでも使えますし、電子マネーに交換してグループ各社でもご利用いただけるとのこと。

私は普段nanacoカードなどを使っていないので、ネットスーパーを利用して溜まったポイントはネットスーパーに還元しています。たまに数百円安く買えると、地味にうれしいですよね。笑

欠点は?

商品の値段が少し高め(?)

イトーヨーカドーの実店舗とネットスーパーを比べたことはないのですが、私が普段利用しているスーパーと比べると、少し商品の値段が高いかな、という印象。日によって安くなる商品(お買い得品、セール品など)もあるのですが、その時に必要なものでないと意味がありませんし、あまり得した感じがしません。

これが、私が毎回は利用しない理由です。月に1〜2回、どうしても家を出られない日に利用しています。

自分で行けるなら、もっと安いスーパーへ行った方が節約にはなりますよね。

まま
まま
とはいえ、自宅に配達してくれるのですから、それくらいは払ってもいいか、と思えるくらいの値段の差です。

まとめ

いかがでしたか?配達員さんは毎回同じ方なのですが、とても親切でいい人という印象です。

ネットスーパーは、『なくてもなんとかなるが、あるとすごく便利』というのが一番合っているかもしれません。

みなさんもぜひお試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です