キャンプ用品はモリパーク・アウトドアヴィレッジで全て揃う!子連れOK

はじめに

先日、昭島にある『モリパーク アウトドアヴィレッジ』へ家族で行ってきました。

アウトドアのショップに特化した商業施設で、初心者がキャンプ用品を揃えるのにとても良いなという印象。

また、子連れにもやさしい設計で飽きずに過ごすことができたので、ご紹介します!

まま
まま
子どもたちの年齢から考えるとキャンプはまだ少し早いのかもしれませんが、どんな感じなのか興味本位でのぞいてきました

『モリパーク・アウトドアヴィレッジ』とは?

昭和駅北側には、昭和の森という昭和飛行機工業(株)の社有地(昭和駅北側)の中に建設された都市型リゾートがあります。

昭和の森の中にはショッピングができるモリタウンゴルフコースホテルなどがあり、一日中いても飽きないような場所になっています。

モリタウン・アウトドアヴィレッジはその中の一つ。先日はこちらしか見ませんでしたが、時間がある時に他も見てみたいです。

まま
まま
秋にはいちょう並木も綺麗なようなので、もう少ししたら見頃かも。

施設内の様子

ぱぱ
ぱぱ
それでは、モリタウン・アウトドアヴィレッジの中をご紹介していきます!

入ってすぐ、イベントスペースあり

こちらが入口。ここを入っていくと、、、

いきなり広いイベントスペースが。私たちが行った時には、カヌーの体験ができるように大きなプールが設置されていました。また、少し見づらいですが、左奥には子どもが体験できるボルダリングのスペースも。

どちらも結構並んでいましたよ。

時期によってイベント内容が変わるので、行く前にサイトのイベント情報を確認してみてはどうでしょうか。

アウトレットモールのような店舗の並び

店舗はこんな感じで並んでいます。アウトドア初心者の私でも知っているようなブランドや、玄人向け(?)のブランドまで。アウトドアブランドって、こんなにたくさんあるんですね。

一言で言うと、緑が多いアウトレットモールみたいな感じでした。

お客さんがたくさんいたので店内は写真がほとんど撮れなかったのですが、どの店舗も広々としていて見やすいレイアウトでした。ベビーカーも通りやすいように、道幅も広く取ってくれていたのでとても助かりました!

各所に商品の展示

屋外には、商品のテントが張られていました。店内で見るよりもイメージが湧きやすく(影がこんな感じで入るのか〜、ペグの数多いな〜、などなど)、とても良かったですよ。

アウトドアショップだけが集まった商業施設の特権だなと感じました。

子どもが遊べるスポットも

敷地内の中心には、飛び石ならぬ、飛び丸太が。こういうの、子ども好きですよね。むすこも漏れなく飛びつきました。

よく見たら、トレイルレーンという名前が。こちら、トレッキングを疑似体験するためのものなのだそう。私たち以外にも、子どもがジャンプしながら渡り、楽しんでいました。

トイレは子連れにも便利

トイレは家族で入れるような広いトイレも。

授乳室もあるので、赤ちゃん連れでもOK!うれしい〜。

ボルダリングが体験できるスペース

すごく本格的、、、ということで近くへは行かなかったのですが、ボルダリングを体験できる、そり立つ壁が。この日は、体験している人はいませんでした。、、、『体験』レベルではない気がします。笑 挑戦する人は、絶対経験者ですよね。

まま
まま
こわ〜、、、

食事もアウトドアブランドの商品で

ご飯が食べられる場所は2箇所あるのですが、私たちはお昼ご飯をスノーピークのカフェで済ませました。

店内はこんな感じです⬇︎

写真を撮るのを忘れてしまったのですが、上の写真の大人が座っている椅子の子どもver.もありました!細身で座面が高く、折りたためるので収納時は省スペース。とても可愛かったです。

そして、このカフェの特徴は何と言っても、食器や椅子などが全てスノーピークの商品で、実際に商品を使って使用感を確かめられるということ。

キャンプで使うカップ、雰囲気出てよかったです。

サラダやピザ、サンドイッチなどなど。どれも美味しかったですよ。

キッズメニューもありましたが、むすこはたくさん食べるし大人と一緒のものを食べたがるので、私たちが頼んだものをシェアしました。

また、私たちは頼みませんでしたが、ドリンクバーを注文するとセルフでコーヒーを入れられます。こちらが結構人気で、常に何人かのお客さんがいました。店中にコーヒーの良い香り。こういう体験も楽しいですよね。

まとめ

むすこのお昼寝時間と重なってしまったので数時間だけの滞在でしたが、とても有意義な時間を過ごすことができました!これから子連れキャンプを始めたいと考えていたので、またここへ行ってまとめ買いしたい!

そして、昭和の森の他の施設へも足を運んでみたいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です