大風量で速乾!ノビーbyテスコムドライヤーNIB3000はメンズにおすすめ!

はじめに

3ヶ月前のある日、今まで使っていた無印良品のドライヤーが壊れました。
突然のことで非常にびっくりしたのを覚えています。

といっても何度も落としたりして相当ダメージがキテいたようです。
かれこれ五年くらい使っていたので寿命が来てしまいました。

そこで新しいドライヤー探しが始まり、目についたのがこのドライヤー。

ぱぱ
ぱぱ
このドライヤー、かっこいいな!

マットブラックなカラーリングがとてもかっこよく、さらにプロ仕様の速乾力があるとのこと。
少々値段は張りますが、その魅力を体験しようと購入しました。
今回は3カ月間使ってみての感想を綴ってみます。

Nobby by TESCOMドライヤーNIB3000とは?

 

 

まず製品の説明ですが、公式サイトの説明がとてもわかりやすいのでご覧いただければと思います。

特徴である風量やアタッチメントなどの付属品、温度の調節など基本的なスペックがとてもわかりやすく載っています。

いいところは?

いいところ①確かにすごい風量!

使ってみて1番驚いたのはやはり風量!

いままで使っていた無印のドライヤーがゴーーーだとしたら、
このドライヤーはキュオーーーーンっていう感じです。

わかりにくくてすみません。

このドライヤーには3段階の風量調節があります。
スピード、ドライ、セットの3つのモードです。

体感としてはこのドライヤーのドライモードが無印のドライヤーの強と同じくらいです。
なのでもう1段階上のモードがあるような感覚ですね。

プロフィールのイラストを見ていただく通り、私はものすごく天パです。

髪の毛のセットにも人より時間がかかってしまうため、風量が強くすぐに乾くこのドライヤーはとても使いやすいです。

ぱぱ
ぱぱ
髪を乾かす時間が短くなって、朝が楽になりました

いいところ②温度調節が子供に優しい!

このドライヤーは3種類の温度の温風と、冷風のモードがあります。

電源を入れると赤→紫→青の順で光り、だんだん温度や低くなっていきます。
上のCOOLのボタンを押し上げると冷風になります。

私は普段1番あたたかい温風で髪の毛を乾かしたりセットしたりしていますが、結構熱め。

なので2歳のむすこに使うときは温度を2段階下げて使用しています。

やけどする心配も防げますし、お風呂上がりの暑い体に温風をかけて嫌がられることも少なくなりました。

風を出したまま温度の調節ができるため、はっきりと差がわかります。

見た目のかっこよさだけでなく機能性も充実しています。

いいところ③フィルターが水洗いできる!

この機能も素晴らしいですね!

ドライヤーを長年使っていると、吸気口に埃が溜まってしまいます。

このドライヤーは吸気口のフィルター部分を水洗いして綺麗にすることができます。
3ヶ月使用していますが、まだ汚れていません。これからお世話になる機能に違いありません。

気になるところは?

気になるところ①ちょっと重たい

このドライヤーは重量が重ため。スペックでは800gと記載されています。
無印のドライヤーが510gなので1.5倍くらい重たいです。

何故ならば、プロ仕様であるためです。
実際の美容師さんは座っているお客さんにむけてサービスするので、手をあまり上にあげません。

わたしたちが家で髪の毛を乾かすように、手を頭の上まであげないのです。

重ためというのをわかって買ったので、実物を持った時には思ったよりは軽いと感じましたが、女性だと少々重たくて大変かもしれませんね。

気になるところ②ちょっと値段が高い

これも気になるところではありました。
ピンキリまであるドライヤーの中では高い方だと思います。
ダイソンのドライヤーに比べればまだまだ安い方ですが…

私の場合は、風量とデザイン性で十分納得できています。

それができなければ、高く感じるかもしれませんね…。

まとめ

いかがでしょうか?

ドライヤーは毎日使うものですし、洗面所に置くと目立つものでもあります。
買い換える時にはこだわりたいですよね!

ぜひこのかっこいいドライヤーも候補にしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です