我が家のトイトレ日記①:2歳半、始めるきっかけは?1〜5日目の成果と課題

はじめに

最近、我が家ではむすこのトイトレを始めました。きっかけはズバリ、コロナウイルスによる外出自粛。むすことむすめを保育園に預けることができなくなり、約1ヶ月の家庭保育を余儀なくされたのですが(娘に関しては、慣らし保育すら始められていません、、、どうなることやら)、、、

幸いパパは在宅ワーク、私は育休を延長することができたので、この1ヶ月を無駄にしてはいけない!と一念発起しました。

これから何記事かに分けて、我が家が現在どのようにトイトレを進めているのか、また、その成果や課題を全てご紹介していこうと思います。ちなみに現在進行形なので、この記事を書いている今もまだオムツは完全には外れていません。また、お昼寝と夜の就寝時のオムツ外れはまた話が別(もう少し大きくなってからトレーニングするのが良い)という風に聞いたこともあり、とりあえず昼間起きている間のオムツ外れを目標に進めていこうと思っています。

まま
まま
息子を通わせている保育園(2歳児クラスまで)では、日中パンツの子もお昼寝中は必ずオムツで過ごします。
ぱぱ
ぱぱ
起きている時だけオムツが外れていればいいってことか。
まま
まま
おすすめグッズや、息子に合わせて考えたオリジナルアイデアなども写真でお見せします!

 

本格的に始める前はどうだった?

2歳になる少し前から、『お風呂前に服を全部脱がせてトイレに座る』ことをルーティンにしていました。トイトレと言うには程遠く、おしっこが出る時もあれば、出ない時も。本人も、出そうか出そうじゃないかは分かっていない様子。出た時にはびっくりした表情でこちらを見る、といった感じでした。

平日は保育園に預けておりトイトレはできず(園では、食事後に座りたいと言った子だけトイレに座らせているそう)、そのリズムが習慣になっているので休日も『よし、トイトレするぞ!』という雰囲気に親も子もなりません、、、。そして歳月が経ち、現在に至ります。

まま
まま
トイトレをするには、子どもとじっくり向き合える時間と日数が必要!外出できない今回のこのタイミングは、パンツを履いて過ごすための、まさに絶好のタイミングなのでした。

そして、ついにトイトレ開始1日目に突入します!!!

 

トイトレ:1〜5日目の記録

初日はこんなもんか(1日目)

まずは、トイレに頻繁に座ることから始めよう!ということで、パパとママが日中何回もむすこをトイレに誘うようにしました。この時点では、まだオムツを履かせています。

使っているトイトレグッズは、コンビの補助便座のみ。

でも、誘ってもなかなか行こうとしません。。。

そりゃそうか、オムツだし、たとえおしっこやうんちをしてしまっても漏れたりはしないですもんね。でも、お風呂前のおしっこは成功しました!!おそらく、偶然ですが、、、初日だし、こんなもんかと思いながら1日が終了しました。

1日目の成功率

おしっこ➡︎20%(4〜5回中、1回成功)

うんち➡︎0%(1回中、0回成功)

 

親の意識(2日目)

さぁ、2日目です。この日は午前中公園へ行ったり、午後は一緒にスーパーへ買い出しへ行ったりしたということもあり、外出多め。外出先で漏らされては大変なので、オムツ時間も多めでした。

ということで、1日目と同様、成果はあまり出ず、、、

これは、親の意識を変えないと絶対成功しないな、とはっきり認識した1日になりました。

まま
まま
明日からは、トイトレ中心で行動しようと固く決意しました。
ぱぱ
ぱぱ
この日を境に、こども達が昼寝している間にママ1人で食材の買い出しに行くように。
まま
まま
これを始めた直後に買い物にも色々と規制が出始めたけど、パパが在宅だからできたこと。こうすることでこどもの外出を減らすことができたので、パンツを履かせる時間も増えました。

2日目の成功率

おしっこ➡︎20%(4〜5回中、1回成功)

うんち➡︎0%(2回中、0回成功)

 

トレパンに挑戦(3日目)

というわけで、この日から日中はトレパン(トレーニングパンツ)で過ごすことに。

まま
まま
お昼寝と夜の睡眠時はオムツです

息子には、『今日からパンツを履こうね。パンツの中でおしっことかウンチをしたら、ズボンにも付いちゃって気持ち悪くなっちゃうからね。出そうになったらパパかママに教えてね。』と何度も伝えました。

と言っても、絶対にまだその感覚は分からないはず、と思い、1〜2時間おきに親から『トイレ行く?出そう?』と確認を取りました。

が、トイレへ行くハードルがまだまだ高いのか、おしっこしたいはずなのに、なかなかトイレへ行こうとしません。朝着替える前に1度とお風呂前に1度、なんとかトイレへ連れて行っておしっこは成功したものの、日中は案の定何度かお漏らしをし、うんちに関してはオムツを履いている時(お昼寝直前)にしてしまいました。

が、この時点で分かってきたことが1つ。それは、うんちはお昼寝の前にすることが多いということです。

まま
まま
実は、1日目も2日目も、お昼寝前にうんちをしていたんです。

うんちのタイミングはきっと個人差もあると思うのですが、この日はむすこのうんちのリズムを少しずつ把握できてきたなと感じた1日になりました。

3日目の成功率

おしっこ➡︎33%(6回中、2回成功)

うんち➡︎0%(1回中、0回成功)

 

普通のパンツ(4日目)

3日目、トレパンで過ごして思ったことは、私が購入したトレパンの商品説明には『おしっこ1回分くらいは吸収して漏れません』と書かれていたのに、実際使ってみると普通に漏れてズボンも濡れるんだな、、、ということ。もしかしたらむすこの1回のおしっこの量が多いのかもしれませんが、これだったらトレパンの意味もないし、初めから普通のパンツを履かせたほうがいいんじゃないか!?と思い、早速普通のパンツを履かせてみました。

よりすっきりした履き心地のパンツに、むすこもなんだか興味津々。早く走れそうじゃない!?などとおだてて、パンツを履くことは楽しいことだとすり込んでみました。そして、どうせいずれ必要になるし、トイトレを進める段階でお漏らしは必ずあると思ったので、普通のパンツを既にあった3枚に加え8枚ほど追加購入しました。

むすこに買ったので、男の子用しかご紹介できませんが、、、我が家が購入したのはこちら⬇︎

※洗っているものや履いているものがあるため、全てが映っているわけではありません。

また、1〜3日目のうんちのタイミングから、お昼寝前にトイレに誘ってみようと朝から決めていました。いざお昼寝前になって『トイレに行こうか!』と声をかけてトイレに座らせるところまでは良かったのですが、『恥ずかしい〜!!』と頑なにうんちを拒否するむすこ。案の定トイレではうんちできず、オムツを履かせた直後に部屋の片隅へ行って人知れずうんちをしていました。。。ちなみにむすこは保育園でも、うんちをするときは部屋の片隅に行って1人になってからしているそう。

うんちをすることは恥ずかしいことだなんて一度も教えていないのに、人間の本能ってすごいな、と感じたのでした。『うんちをすることは恥ずかしいことじゃないんだよ』と伝えますが、あまり響いていない様子のむすこ、、、この先、どうなることやら。

まま
まま
おしっこはトイレですることに慣れてきたようで、成功回数が少しずつですが増えてきましたよ!

4日目の成功率

おしっこ➡︎40%(5回中、2回成功)

うんち➡︎0%(2回中、0回成功)

 

うんちをする環境(5日目)

これは、まずは1人でうんちをする環境を作ってあげることが大切なのかもしれない!?と考えて実行してみたのは、トイレに行った時に『ママはトイレの外で待ってるから、1人でゆっくりうんちしてみたらどう?』と声かけすること。

早速試してみたのですが、そーっと覗いてみると、足をぶらぶらさせてぼーっとしているだけ。『こりゃ、うんちする気ゼロだな、、、』と思い、早々に断念。4日目と同じく、お昼寝前にオムツを履かせた直後にうんちをしてしまいました。

その日は、どうすればうんちをトイレでする気になるんだろう??と悶々と考える1日になりました。

5日目の成功率

おしっこ➡︎40%(5回中、2回成功)

うんち➡︎0%(1回中、0回成功)

 

トイトレ:1〜5日目の成果と課題

成果

・トイトレのための生活リズム(と、親の意識)が作れたこと

・むすこのおしっことうんちのタイミングをつかめたこと

課題

・うんちをトイレでできるようになること

 

まとめ

以上、1〜5日目までのトイトレ日記でした。徐々に方向性が見えてきたかな!?と思います。次は、どうやったらうんちをトイレでしてくれるようになるか。実は、結果的に少し遠回りにはなったのですが、ある方法で急展開を迎えることになります。お楽しみに!!(?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です