アップリカ・ココネルエアーのレビュー。購入した4つの理由とは?

はじめに

前回記事で、なぜ2人目が生まれてからベビーベッドを追加購入したかをお伝えしました。

今回は、購入したベビーベッド、アップリカのココネルエアーのレビューをしようと思います。前回記事にも記載しましたが、このベビーベッドを1人目のときに買っておけば、2人目で追加購入する必要はありませんでした、、、メッシュ生地のベビーベッド、とてもオススメですよ〜。

まま
まま
みなさんが私のように後悔しませんように、、、

アップリカ・ココネルエアーの長所4

側面のメッシュ素材で外部からの危険をシャットアウト

ココネルエアーを購入した1番の理由が、ベッド全体がメッシュ素材で覆われているということ。なぜなら、上の子が下の子にちょっかいを出せないようにしたかったからです。

写真を見れば分かるかと思いますが、小さな子どもであれば、どこからもベッドの中に手を入れることができません。

息子は現在2歳で身長が85cm。ベッド本体の高さは95cmです。横(メッシュ部分)から赤ちゃんを見ることはできるので、興味がある息子は外からじーっと娘を見ています。

もちろん、上面は何もカバーされていないので、何か物を投げ入れられてしまうと危険です。いくら手を出せないからといって、長い間様子を見に行かずに家事や用事を済ませることはオススメしません。

まま
まま
私はベッドの近くを通るときには確認するようにしています。

 

前枠を上下できてお世話しやすい

オムツ替え用のテーブルが付いているものもありますが、移動させるのもベルトを付けるのも面倒。オムツは一日に何度も替えるものなので、そんな面倒なことはしてられません!

ココネルエアーは枠4辺のうち1辺が上下できるようになっています。枠を下げるとオムツ替えなどのお世話もしやすく、赤ちゃんを寝かしつけた後にベッドへ移動させる時もスムーズですよ。

 

ベッド下が高く、掃除しやすい

キャスターは付いていますが、ベッドは15kg近くあるので、掃除のたびに動かすのは面倒。ココネルエアーのベッド下は、掃除機が楽々入ります。移動させなくても掃除できるので、とても嬉しい!

まま
まま
うちはルンバがメイン、週末にはぱぱがコードレスの掃除機で掃除してくれています。どちらも楽々〜。

 

『ミルク WH』が部屋の中で主張しすぎない

ココネルエアーは、『ミルク WH』と『ココア BR』の2色展開です。

デザイン性も譲れないと考えていた私は、迷わずミルクを選びました。色が淡いとベビー用品はすぐに汚れてしまって嫌だ、、、という方が多いかと思いますが、そんなことはありませんよ。私はすでに3ヶ月ほど使用していますが、汚れはどこにも見当たりません。

壁の色となじむので主張しすぎず、パーツも生地と色を合わせているので大きい割に存在感を感じませんよ。他社製品は、余計な色柄が付いた布が使われていたり、ベッド全体が濃色だったりと、私の好みではありませんでしたが、ココネルエアーはちょうどいい。これくらいがいいんです。

 

コンパクトにできる

購入すると、コンパクトに折りたたまれた状態で納品されます。
本体自体はワンタッチで設置と折りたたみが可能。

まま
まま
お!これはかなり簡単に設置できるかも!

と思いきや、、、

シート部分(赤ちゃんを寝かせる場所)の組み立てなどが割と工程が多く、設置が楽だな〜とはあまり思いませんでした。

サイトには、さっと折りたたんで帰省先に持って行ける!などとうたっていますが、正直私は持って行こうとはなりせんでした。

ただ、使わなくなって誰かに譲ろうとなった時に、木製のベビーベッドよりはかなりコンパクトになるので、送料が安く済みそうです。

 

開:W1041×D737×H950(mm) 
閉:W290×D270×H950(mm)

 

アップリカ・ココネルエアーの短所2つ

キャスター付きで移動もできるけど、、、

寝室とリビングの境目が無い、もしくはベビーベッドを部屋から部屋へ移動させることができる間取りの家に住んでいる方は、このベビーベッド1台で賄えるので、移動も頻繁にさせると思います。そんな方にとっては、キャスター付きは嬉しいですよね。

ただ、本体の重量は15kg近くあり、重め。キャスターは4本足のうち2本にしか付いていないので、持ち上げながら移動させることになります。実際に移動させてみると、毎日頻繁に移動させるのは意外と大変かもしれません。

ちなみに、うちは上述した理由から全く移動させないので、キャスターは使っていません。

 

プレイヤードとして使うには不便かも、、、

プレイヤードとして使う場合、シートは床に近い高さに設置し直します。が、この高さだと赤ちゃんを置きづらい。側面の下部に扉などがあればいいのにな、と思います。

ベビーベッドをそのうちプレイヤードとして絶対使いたいと考えている方は、違う商品を選んだほうが無難かも、、、

注意事項

ベビーベッドには、マットレスは付属されていません。ベッドの購入と同時に、マットレス(60×90cmのミニベッドサイズ)も購入してくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

使い始めて3ヶ月。毎日使っていますが、今のところ一度も娘が怪我をしたりしたことはなく、無事に過ごせています。外から全く見えないわけではないので息子も妹を見たいという欲求は満たされており、不満が募っている、ということもなさそうです。たまにのぞいて、『◯◯ちゃん、かわいいねぇ♡』と心の声を漏らしています。笑

あ〜、一人目のときにこれを買っていれば、、、しつこいですね。すみません。笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です